合宿免許のメリットとは。

大人には欠かせない運転免許。高校卒業と同時に取得しました。当時はクルマを運転できる女性に憧れていたので、教習所に通うことがとにかく楽しかったです。指導員の方もみな個性的で、丁寧に教えてくれたので、めきめき運転も上達しました。技能検定、仮免許学科試験、適性試験とスムーズに合格して、大学に入学する前の春休み期間中に、あっという間に免許をとることができました。友人は、大学生の夏休みを利用して、合宿免許をとったようです。その友達から教えてもらいましたが、合宿免許は短期間で集中的に免許をとれるだけでなく、友達もできて本当の学校みたいですごく楽しかったそうです。実家に住んでいる友達は今は毎日自家用車で出勤。運転の腕を磨き続けています。一方一人暮らしをしている身としては、完全なるペーパードライバーの腕を磨き続けています。

合宿免許を選ぶメリットとは?

運転免許を取得する方法には二種類あります。一つは教習所に通う方法でもう一つは合宿免許を利用する方法です。教習所に通う場合は少しずつ課程をクリアしていくシステムになっているため、免許取得までにかなりの時間がかかります。その点合宿免許の場合は短期間で取得できるというメリットがあります。短ければ2週間程で取れてしまうので、就職を控えた学生さんには非常に便利です。仕事に就いている方も長期の有給休暇を取ったり転職活動の間に予定を組んでもいいでしょう。合宿免許では文字通り宿泊施設に寝泊まりしながら練習を重ねていきます。路上教習は人や車が少ない道路を使うこともあるので、緊張することなくリラックスしながら運転できるでしょう。合宿中は宿泊施設から外に出て遊びに行くこともできます。年齢が近い参加者が多ければ友達が作れるという楽しみもあります。

合宿免許について書きます。

合宿免許には色々とメリットがあります。まずは何と言っても早く免許を取得することができます。短期間で集中して勉強するので早く取得することが可能なのです。大体2週間から3週間で取得することができます。オートマ車で14日間かかります。ミッション車で16日間かかります。大学生なら時間に余裕もあるので、2週間から3週間時間を取ることも比較的簡単ですよね。自動車教習所内の施設で行うこともありますし、ホテルや旅館を使って合宿を行う場合もあります。家から離れているところなら、ちょっとした旅行気分を味わえたりします。また普通に通うよりも安く免許を取得することができます。費用の中に宿泊にかかる費用も含まれています。食費も含まれています。費用的にもとてもお得です。お金に余裕がない人は合宿免許を利用して免許取得するのも一つの手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*